耳よりなSport 紹介

岩手・一関の鳴海正人さんが新スポーツをあみだす!!

障害者が楽しめる新スポーツ


我々はこんなスポーツを待っていた!!




このほど岩手県一関市に住む鳴海正人さんが音を駆使した新しいスポーツを考案しその発表会を兼ねた大会が一関市勤労者身体障害教養文化体育施設で4月28日に開催された
 それは、ゴルフからヒントを得た3種類のスポーツでかねてから悲願であった「身障者と健常者の触れ合えるスポーツを作りたい」との思いを暖め、歩いては考え、人と会っては考え、またある時は夢の中で考え、と言う試行錯誤を繰り返しつぎの3つの新スポーツをこのほど発表した。



ニアピンゴルフ スプーンゴルフ ピンボール




ロサンゼルスオリンビック
鉄棒競技 金メダリスト

森末 慎二

推薦のことば

このほど、私の尊敬する日体スワローの大先輩でもある鳴海先生が
新しい器具を使用したスポーツを発表されたとお聞きし喜びでいっ
ぱいです。
かねてから、「障害者との心の交流がはかれるスポーツを作りたい
ものだ」とのお気持ちを知っていた一人として、それが実現したこ
とは自分のことのように感激しております。
これを機会にスポーツがすべての人が生きるよろこびを分かち合え
るものに一歩前進することを確信しております。
ぜひ、一度拝見させていただきたいと思います。
このニュースポーツの発展と鳴海先生の益々のご活躍を心より念願
しております。






岩手県体操協会
顧問

鳴海 正人

考案者のあいさつ


現在スポーツの種類は大変なスピードで増えて来ておりますが、障
害者と健常者が一緒になって行えるものは数少ないと言えます。
そこで、このたび障害者と健常者がいっしょになって汗を流せるス
ポーツとしてニアピンゴルフ、スプーンゴルフ、ピンボールを考案
しましたのでここに紹介いたします。
これらは、身体に障害をもっておられる方々の要望により考案いた
しました。特に器具には音で動作を確認できるようにくふうしてお
ります。
ぜひ、このスポーツが多数の方々に受け入れられて、数々の人の交
流の一助となれば幸いです。
現在、本ニュースポーツの普及活動を展開しておりますので、大会
をご希望の方、またはもっと詳しいことを知りたいと言う方は下記
まで連絡をいただきたと思います。





 なお、このすばらしい新スポーツを体験してみたいと言う方、あるいはもっと詳しいことを知りたいと言う方は下記まで連絡をお願いいたします。


岩手県一関市銅谷町9−29
鳴海 正人
TEL (0191)23−5481



Home pageへ戻る